工事前工程

  1. (1) お客様よりお問い合せ
  2. (2) 現地調査・・・建物構造種別・解体作業環境・近隣環境・搬入搬出ルート確認・解体作業重機車両選定
  3. (3) お見積の提出・・・物件に合った工法の提案・説明・お見積提出
  4. (4) 解体工事請負契約
  5. (5) 建設リサイクル法届け出
    ※建設リサイクル法とは建物解体により生じた産業廃棄物の分別リサイクル(再資源化)を促進するために 定められた法律で解体する建築物の延べ床面積が80uを超える場合には届出が義務付けられています。
  6. (6)近隣住民にご挨拶、現場近隣の方々にご挨拶及び解体工事概要・作業工程・緊急連絡先などをご説明いたします。

    解体工

  1. (1) 解体工事着工・・・解体工事期間中は現場の作業環境や状況により万全の対応を行います。
    ● 騒音対策:防音シート・防音パネル養生・低騒音型重機使用
    ● 振動対策:余剰負荷をかけない操作・重機低速走行
    ● 防塵対策:水まき・防炎シート
  2. (2) 建物周辺養生
  3. (3) 重機搬入
  4. (4) 解体作業
  5. (5) 解体工事完了・・・ 解体工事完了後の現場確認をして頂きます。

    収集・運搬・リサイクル・処分

  1. (1) 分別リサイクル基準に従って、産業廃棄物を分別します。
  2. (2) 搬出・運搬
    ◆当社では電子マニフェストに対応しております。
  3. (3) リサイクル品目・最終処分