工場等で煙突の老朽化で解体工事をする際、煙突内のアスベスト使用により、解体工事が停滞してしまうケースが見られます。
当社では、ロボットにより作業で解体前に内部の危険物質である、アスベストやダイオキシンを除去するシステムを開発しました。上のバナーより詳細をご覧ください。

各地でアスベスト問題が深刻化しています。当社では身の回りの安全確保の為にアスベスト除去工事を強化しております。
まずは濃度計測をすることをおすすめいたします。